さぼり気味ログ

日記24 風見鶏と八方美人

何故かこの言葉っていい風に使われないことが多いですよね。

トネリコももし言われたとしたら苦笑してしまう言葉なのかなぁと(笑)

ただ、人にいいように見られたいとか、嫌われたくないと思うのは人としてごく当たり前にあってもおかしくない感情だと思います。

誰にでもいい顔するって人は、逆に言えば誰にでも嫌な態度をとらないって人だと思うので、初対面でこういった方が目の前に居たら話しやすいだろうなぁって思います。

こういった方は初対面で嫌われぬように最初から好意的な雰囲気、あるいは下てな雰囲気で対応される方が多い印象ですので(笑)

何でこういった言葉が悪目に使われるんだろうって思ったことがあるんですけど、んー、たぶん一つは『自分がなさそう』に見えるからかなぁって(笑)

都合のいい方についたり、誰にでもいい顔してる間は正反対の意見に呑まれる時もあると思うんです。例えばその時に、片方の時に居ては『そうですかね』とおり、もう反対の時に居ても『そうですかね』と居る。

例え『あの人が嫌い』と言う陣営で決定的な発言をしておらずとも、遮らず反対せずでいたら同意したとみなすのが大勢ですし、互いの陣営同士があいつは『この陣営の仲間だ』と同時に『あっちの陣営にも居る敵だ』とも思う。

例えを続行しまして、『そうだね。私も嫌い』という決定的なひとことが言えないままなら味方から不審を募らされますし、言ったら言ったで『どうせ向こうでも言ってるんだろうな』と思われる。

決定的なひとことが言えない人は、責任を後で逃げようとしていて『ずるい』。もしくは双方にゴマをするタイプも自分だけ生きようとしているんだろうなと思われて不快感を募らされる。

たぶん悪目に使われる理由の内に、そういったずるいとか、不快とかが重なって『風見鶏や八方美人の人は信用ならない』ってのがあるからじゃないかなぁと。

『卑怯なコウモリ』、またはこちらの方が好きな名前なのですが『獣と鳥と蝙蝠』ってお話をみなさん知ってますか…?

簡単に説明すると獣一族と鳥一族が喧嘩しまして、蝙蝠は獣一族が有利になると『私は全身に毛が生えてるから獣の仲間です』。鳥一族が有利になると『私は羽があるから鳥の仲間です』という。そうして両者が和解したあと、双方に良い顔して裏切りを繰り返した蝙蝠は鳥からも獣からも嫌われ仲間はずれにされてしまう…というお話です(笑)詳しくはまたウィキペディアでも見て頂ければ*

教訓は『何度も人に背く者は、やがて誰からも信用されなくなる。だが初めに争いを起こした獣と鳥が、その渦中で生き残ろうとした蝙蝠を責めて良いのだろうか 』とかですね* 参照URL;https://ja.wikipedia.org/wiki/卑怯なコウモリ

このお話は教訓が分かりやすくて、でもユニークで面白くて、幼いながらにとても心に残った物語ではありました。

たぶんこういった物語からも、蝙蝠の様なイメージから風見鶏や八方美人さんは悪い印象の言葉になってしまってるのかなぁと思います。(あくまで一意見

そりゃ何度も裏切られたら信用するのは難しいですしね(笑)蝙蝠さんは2者択一だったので、もう少し裏切り回数を少なくする工夫と2重スパイの技巧を高めればワンチャン…ゲフンゲフン冗談ですw

トネリコ的には蝙蝠も風見鶏や八方美人も、別にいいじゃん?って思いますけどねぇ。だって、それも生存戦略ではありませんか。『自分(の意見)がない』のは、『自分の(保身の)ことしか考えてない』から。

え?悪く聞こえる?

我が身が大事なのの何処が悪い話ですか。その人間らしさが酷く大好きです。生き残りたいのも、困った時に助けて欲しいのも、嫌われたくないのも生存戦略で、上手くやれなかったら蝙蝠、上手くやれたら世渡り上手に化けるんだと。

そもそも陣営や派閥とかグループとか、何かと纏まりたがるのも生存戦略でしょうしねぇ(笑)

自分のグループでないけど、自分のグループの者も良く知っている者を見せしめとして使うのは有効的な戦略です。だから、槍玉対象にも上がりやすい=悪目に使いやすいんだと。

個人的には、蝙蝠で生きようとする人って、人狼ゲームでいう狐ばりにセンスと能力が必要そうな気もします(笑)でも、もし何かあった時、いろんな所に良い顔してたら捨てる神があれば拾ってくれる神もあるかもですし。

んー、まぁただの雑談記事なのでオチとか結論とかはないんですけど…

結構どっちつかずの人って多いと思うんです。でもその人をただ悪く思うんじゃなくて、お互いそういった戦略なんだなって思えれたら少し冷静になるんじゃないでしょうか。いい印象を持てとはいいませんが、悪いことではないという一意見です、はい(笑)

おっと、今回は遅くなって失礼しました☆

久々に長く記事書いたなーw

眠いので途中から変になってる気がしなくもないですが、長文失礼しました☆

ではでは、みなさま本日もよい一日を☆

 

トネリコ

 

埼玉生まれ埼玉育ちのOL。 埼玉周辺の公園や気になるスポットを訪れるのが大好き。 ほぼ毎週気になった場所に訪れています。 地元のおすすめスポットを紹介しようと思いブログをスタートしました。 どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す