あとがき小話,  さぼり気味ログ

あとがき1 おにさんこちら 手のなる方へ+追記1

 

あまい方が 甘い誘惑側です(笑)

 以前からこの2つの「おにさんこちら 手のなる方へ」と「あっちのみーずは あーまいよ。こっちのみーずは かーらいよ」の音が似てるなぁと思って心に残ってたんですよねぇ//

 いやぁ、2つともいい一文です(めっちゃ頷く

 今回組み合わせて詩にできてよかったです~*

 最初、例えば呼ぶ方が死神パターンも考えていたり、おにさんが逆に誘惑を振り払って生を選ぶのも胸にくるよなぁと迷ってたんですが、詩の文を思うとこちらの方がしっくり来たのでこちらに相成りました~*

 鬼って強かったり悪者イメージだったり、仲間外れとか孤高のイメージがあるんですよねぇ。トネリコ的には萌え要素満載で好きなんですk…(黙ります

 手を叩いている子やおにさんの背景は蛇足ですよね(笑)ご想像にお任せします~* でも、最後の一文のままに、もう一度手を叩いて呼ぶことはなかったとだけ記載します~*

 ここを読んで下さってる方は多分もう目を通して頂いた方も多いと思うんですが、一応リンク張っときますね~*

 こっそり追記しときます(笑)

 おにさんは一度もしゃべってません~。(こえが出ないから

 また、ほー、ほー、ほーたるこいって唄だと『こっちの水はあまいぞ。あっちの水は苦いぞ』なんですけれど、自分が子どもの時から聞いている唄だとこちらだったので、敢えてこちらにしております~* 地域差があるんだろうか(めっちゃ気になる) こう、子供時代を思い出しながら書いた作品なので、変更はなし予定でさ~(笑) ただ、唄の通りだと、呼ぶのは死神に変えてたかも(笑)

 おっと、目隠しおにも良いっすよねー☆

 ではでは~☆

 トネリコ

 

 

コメントを残す